熊本の行政書士、司法書士、税理士

熊本の行政書士、司法書士、税理士へのご依頼は当事務所へ!会計記帳代行・税務問題・遺言/相続、風俗営業許可・建設業許可/経営審査経など、当社提携の行政書士・税理士等と連携を取りながら業務を行っています。

TEL.0964-22-3474

〒869-0451  熊本県宇土市北段原町172-2

ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

会社設立

熊本のキャバクラ、スナックなどの案内所が、熊本の夜の情報誌みたら案内所組合つくってました、ぼったくりバーや客引きに気を付けてくださいと明記。

熊本の夜もだんだん平和になりそうですね。

熱中症対策のポイントは水分補給と塩分補給

熱中症対策としてみなさんしている事が、こまめな水分補給と思います。

もちろん水分補給は大切ですが、それだけでは足りないのが今年の暑さ。

汗をかくと、体内の水分とともに塩分やミネラルも汗で外に出ていきます。

そこに水分補給をすると、血液中の水分は増えますが塩分・ミネラルは汗で減ったままですので

その血中濃度は低くなり、結果よろしくありません。

そこで、水分補給と共に塩分補給も行いましょう。

塩飴を舐めたり、手早く塩分・糖分を一緒に補給できるスポーツドリンクなどによる水分補給がオススメです。

ただ、スポーツドリンクは飲み過ぎに注意です。

 

また、熱中症に限らず、人間は一日に1.5リットルの水を飲んだ方がいいと言われています。

しかし水を一気に大量に飲むと血中のナトリウム濃度が下がり、「水中毒」に陥る可能性があります。

水を飲む際は、1回にコップ1杯程度の量、これを数回に分け1日の必要量を摂ると良いでしょう。

スナック・キャバクラの風俗営業許可は時間がかかるのでお早めに!

最近、小さなスナックからのお問い合わせが増えています。

いま、熊本県警によるぼったくりバーへの厳しい取り締まりが始まっており、

入ったビルでは上から下まで警察が許可証等の確認をしています。

小さいスナックはだいたいみなさん飲食店営業許可は取ってられますが風俗営業許可は未取得の方が多く、

今回それで警察から注意されてのご相談という流れがほぼです。

 

飲食店営業許可は比較的簡単で許可がおりるのも早いです。

しかし風俗営業許可は提出書類は複雑で許可がおりるまで時間もかかります。

一般的な目安としては、書類一式を提出してから40日~50日もかかって許可がおります。(最大55日)

このように、警察から注意を受けたら早めに動きださないと、あとあと非常にマズイ事になります。

無許可営業での罰則は、『2年以下の懲役または200万円以下の罰金』です。

無許可営業のリスクはとても高いので、まずは弊社にご相談ください!

TEL. 0964-22-3474 Email. of@office-f.org

スナックの許可と建設業の許可多発

最近熊本ではスナックの許可と深夜酒類の届出と建設業新規の許可が多いですね。

 

前者はやはり熊本中央署が繁華街対策本部を設置して、許可をとってないとこに注意して回ってるらしいです。

後者は熊本地震で建設ラッシュということもあり、無許可でできるラインを業者さんが越えてしまっていること、人件費の高騰などにより工事価格が自動的に高くなるみたいですね。

建設業に関してはあと一年間は忙しいらしいです。

 

ご不明な点などありましたら弊社にご相談下さい。

TEL. 0964-22-3474 Email. of@office-f.org