熊本県熊本市中央区本荘の古市行政書士事務所

古市行政書士事務所は会社設立、風俗営業許可、遺言・相続、各種許可申請など行政書士業務全般を扱います。

TEL.096-366-0240

〒860-0811 熊本県熊本市中央区本荘六丁目7番8号 

行政書士会

研修会♪

熊本県行政書士会中央支部主催の研修会が、2部仕立てで行われました。
私が個人的に勉強したかったことがそのまま研修会のテーマに採用されたという、ワガママっぷりですみません(笑)

またゲストには、私が個人的にお世話になった商工会議所のあの方にお越しいただき、再会を喜び合いました(*^_^*)
またお会い出来るよう、研鑽を積んで参ります!

第1部演題は「経営計画策定の手法について
中小企業診断士の本郷誠先生にご講話いただきました。
笑顔が素敵で、優しい語り口の先生でした♪

濃い内容ながらポイントをしっかり押さえてあり、聞きながら何回うなずいたか分かりません!!
資料も、今すぐにでも使えるようなものをご準備いただきました。
先生においでいただき、本当に良かったと思いました。

第2部は私の番です。
「Let’s try 補助金申請」
補助金申請をなさったことのない会員さんが周りに多かったので、
まずは一歩を踏み出していただきたいという思いから、講師を引き受けた次第です。
0730 中央支部研修会2
本郷先生に比べると、なんと心もとないことでしょう…経験が浅いゆえ内容も薄いし、講話技術も昔に比べたら落ちたもんです。
それでも、優しい会員の皆様はお顔を上げて、最後までご静聴くださいました。
お聞き苦しかったと思いますが、背中を押す役割くらいはできたかな…?

研修会の報告書を提出する必要があり、先ほど大方書き上げました。
その関係でアンケートに目を通したのですが
皆様、温かいコメントをお寄せくださって本当に嬉しく思います。やっと安堵できました。

講義中「知的資産経営」に少し触れまして
「企業のパートナーに、行政書士あり」
将来こうなればいいなという未来像を軽くお示ししたのですが、
思いの外、興味関心をもたれた会員さんが多かったようです。
またの機会に、掘り下げて勉強できたらいいなと思っています♪

最後になりましたが、中央支部理事の先生方、お疲れ様でした。
お世話になりました!

熊本中央支部理事になりました

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
私は毎度ながら、近場で思う存分楽しませていただきました♪
私と遊んでくださった皆様、私と打ち合わせしてくださった皆様
素敵な音色を聴かせてくださった皆様
ありがとうございます(^^)

しかし長期休暇も善し悪し、、、
役所や公的機関が開いてないために、仕事がどんどんたまるんですよね。
Aを仕上げるために、Bを調べてCを買いに行ってDに連絡してEに出向いてFを揃えて…と
一つの仕事を終えるのに、何工程もあるわけで。
その途中で止まってしまうのが、長期休暇のあまり好きではないところです。

というわけで、たまった仕事を片付けるためにひた走りに走ったGW明けを過ごしております。
昨日は綱渡りのような一日でした。無事故無違反でほんとによかった。

さて今日も、
事務局に出向いた後買い物して、(宅建取引士もしてますので)契約書を交わしていただき
電器屋さんに行って、自宅でお昼ご飯を食べてホッと一息つき、
熊本県行政書士会の中央支部総会に出かけて参りました。

かねてより中央支部新役員へのご推薦を賜っておりましたが、
総会中滞りなくご承認をいただきました。ありがとうございました。
尊敬する先生方とともに支部活動のお手伝いができることは大変喜ばしく、
また貴重な研鑽の場としてもとらえております。
旧役員の皆様にもアドバイスをいただきながら
支部のため会のため頑張る所存です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

空き家の所有者特定に行政書士が活躍!

先日の『日本行政』より。
秋田県行政書士会は、平成26年10月14日に秋田市との間で
「空き家等の所有者の特定に係る親族関係図作成等業務委託契約」を締結した、とあります。

おお!空き家対策に行政書士が取り組むことができるなんて、素敵~♪
国民の皆さまと行政との橋渡し役である行政書士冥利に尽きますね(*^_^*)

空き屋対策は、すでに喫緊の課題となっています。
しかし所有者が不明である空き家…現在の所有者が誰なのか調査したくても、勝手にすることができない、、、
という悪循環を断ち切る、素晴らしい取り組みだと思います。

この契約締結の前提として、
「空き家等の所有者が不明であって、空き家等が危険な状態にあることが確認された場合、
必要な限度において所有者等を特定するための調査を行うことができる」旨、
秋田市条例で定めてあるとのことで、
市が行政書士に業務を委任し行政書士が調査できるという権原も問題なしです。

「権利義務・事実証明に係る書類の作成」は、行政書士の業務の一つです。
この取り組みが全国で広がりを見せるといいなと思います。

法教育

本日は、小学校で月一回行われている
読み聞かせボランティアへ出かけてきました。
8:20から20分間、絵本を数冊読み聞かせるという
楽しいボランティアです♪

今朝はこの1冊から始めました。
『うそ』中川ひろたか作、ミロコマチコ絵
P2204522
身近な”うそ”を取り上げ、
”うそ”が単に悪いものではない、
人を守るためや喜ばせるための”うそ”もあるのだという絵本でした。

思い当たるものがあったのか、高学年の皆さんはしっかりと聴いてくださいました。

社会に出て生き抜く・順応する、ということは
玉虫色の決定に対して耐えうる心を持つ、ということでもあります。
この絵本には、きっとヒントが隠されていると思います。

選挙権を与えられる年齢の引き下げを皮切りに、今後成人年齢も引き下げられる可能性が出てきました。
モラトリアム期間が短くなるということで、
これからの若い人たちが、どのように自らの心と向き合っていくのかが気になる私でした。

*:*:*:*:*

先日、熊本県行政書士会の事業で、松橋高校3年生の皆さんに向けて”出前講座”が行われました。
テーマは「うまい話はありません」
卒業後にすぐに直面するかもしれない悪徳商法や
クレジットカードのメリット・デメリット等について
M先生が1時間、お話されました♪

会場の後方で見学させていただきながら、”法教育”の必要性を感じた私でした。
東京都のとある地域では、行政書士会が小学生向けの講座を行っているそうです。
テーマや切り口は、いろんなものが準備できると思います。
熊本でも”法教育”の機会が増えるといいですね。

知的財産権、知的財産、知的資産

知的資産経営シンポジウムに参加して参りました!
日本行政書士会連合会および佐賀県行政書士会主催です。
連合会会長も、最初から最後までご在席された
行政書士に取りまして重要なシンポジウムでした✨
1424059570108

会社の「知的資産」(知的財産権よりもずっと広義)を”見える化”する必要性が
とってもよく分かるシンポジウムでした。

「知的資産」とは決算書には現れない部分ですが、
金融機関はそういった面も重視されているということでした。
さらにパネリストの金融機関さんは、
「決算書等の数値と同じくらいの比率で
知的資産を重視している」と仰ってました!

作成のメリットは主に2点。
□外部への自社アピール
 金融機関や取引先、入社希望者等とのコミュニケーションツール
□自分たちの会社についての情報共有
 後継者育成や従業員研修、業務改善のツール

今日は複数の金融機関がパネリストとしてお出でになっていましたが
その中には日本政策金融公庫も。
「知的資産」を”見える化”する書類作成のスペシャリスト、行政書士
というご認識を賜ることが出来たことと思われます。

以下のURLは、少し前のニュースのリンクですが、
実は日本政策金融公庫と熊本県行政書士会の連携が
すでにスタートしているのです。
このニュースを受け、すでに精鋭行政書士の方が水面下で準備を進めておられます。
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/dejikame/dejikame_detail.asp?PageID=20&Knum=16262&PageType=list

無形の財産を”見える化”したものである
「知的資産経営報告書」「事業価値を高める経営レポート」
これらの作成に、行政書士が関わっていくことが今後増えていくと思われます。

来年度は熊本県行政書士会あげての研鑽の場が設けられるはず✨
企業さまのご発展に行政書士がお役に立つことが出来ますよう、
精進して参りたいと思います。

仕事納めですが、ご相談はいつでもどうぞ♪

熊本県行政書士会で発行している”会報誌”1月号の編集に行ってきました♪
まだイチョウの黄色い葉が見える事務局で、印刷会社さんや部長と打ち合わせをしました。
29173

年頭所感や年男年女のページなど、1月号ならではの内容でお送り致します♬
29172
熊本県行政書士会オリジナルグッズ製作の予告も、1月号で行いますよー。
実は、そのデザインを古市が承っております。
Illustratorの使い方が分からないので、Photoshopで作ります(笑)

また自分の業務の方でもチラシを作ることになりましたので、年末年始はパソコンとにらめっこになりそうです♬
形式上は本日で仕事納めでブログも今年最後の更新ですが
上記のようにチラシ・販促グッズ作成がありますので、楽な格好で仕事は続けます。
ご連絡ご相談はいつでもお気軽にどうぞ。

今年、当事務所にご依頼いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
皆様のご多幸をお祈りしております。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

TV放送されました♪

先ほどRKK『夕方いちばん』内にて、行政書士広報月間の事後パブリッシングが放送されました。
私も16秒ほどセリフがあり、うち10秒ほど顔がでました(^^♪
12/19(金)再度放送される予定です。

当初は全く別の番組内で放送される予定でしたが、とある経緯から
認知度も視聴率も高い『夕方いちばん』に変更されたのです。なんとラッキー♪
関係者皆々様のご厚情に感謝申し上げます。

熊本県行政書士会広報部では主に
□年2回程度の公開講座等のイベント
□高校出前講座
□新聞広告
□年5回の会報誌発行
□無料相談会のコーディネート
等の活動を行っています。

ここまで精力的有機的に動いている単位会は全国的にも少ないようで、
ましてやTVでの広告を行う単位会は殆どありません。
広報部のみが頑張ってもダメで、単位会全体のご理解ご協力はもちろんのこと、
広報部が良好な関係を築いている広告社さんからの、実現可能なプランのご提示があって叶ったことであります。
大変貴重な機会をいただきまして、本当にありがたいと思いました。

「契約書や内容証明書、また官公署に提出する書類、
遺言相続など、身近なご相談は
あなたの街の法律家、行政書士にお任せください♪」
PC164074

テレビ収録でした♪

にわかに雨が降ったり晴れたり風が吹いたりと、忙しい一日です。
本日、無事にテレビ収録が終わりました~。

撮影風景

事前に原稿をもらっていたのですが、行政書士会館に来てみると
セリフを上乗せされる打合せが、すでに行われていました。
10秒もなかったセリフが、16秒ほどに。
この6秒がとっても長ーく感じられました!

部屋の光の入り方から、
私の立ち位置やカメラ・ライトの位置を決め
手早く撮影は進んでいくはず…でしたが
途中で、あるハプニングがwww
放送とは全く関係ないので割愛しますが、
偶然居合わせた青年部会の皆様、本当に本当にお世話になりました!!!
ご迷惑おかけしたT先生・S先生、本当に本当にすみませんでした。

広報部長S先生、何から何までありがとうございました。
RKK/熊日広告社のご担当の皆様、お世話になりました。
素晴らしい経験ができましたこと、
また行政書士会の広報のアドバイスをいただきまして感謝申し上げます。

そんなこんなで
2014年12月16日(火)・19日(金)
RKK『夕方いちばん』内で
熊本県行政書士会主催『行政書士フェスタ2014』の事後パブリッシングが放送される予定ですので、
どうぞご覧下さいね。

研修会で講師を務めさせていただきました♪

衆議院が解散してしまい、改正風営法の行方がどうなるか気になるところですが、
私は遅かれ早かれ成立すると読んでおります。

先日、研修会にて改正法の講師を務めさせていただきました。
貴重な経験をさせていただき、また出席者の皆様の大事なお時間を割いてご静聴くださいまして、
誠にありがとうございました。
20141122研修会
題目は「風俗営業許可~申請構造からみる手続きのポイント~」ということで、
当初、2号許可の説明に終始するはずでした。

が!この題目を決め世話人の方にご報告した後
風営法が動き出すことをキャッチしましたので、内容のみを変更してお送り致しました。
ご案内がきちんと行き届かずに、申し訳ございませんでした。

改正するに至った経緯や改正内容、
こういう理由からここがビジネスチャンスなのですよ、ということなど
私が知っていること全てをお伝えさせていただきました。
ご出席された行政書士会員の方の業務拡大、
ひいては各々のクライアントの皆様の利益につながれば幸いでございます。

時間がなくって伝えそこねました、、、
風営許可・届出では、
店舗内を計測する”実測”という(私が勝手に呼んでいる)作業が伴うのですが、
実測時に我々が長時間店舗に滞在することは、お客様もあまり快く思われないだろうことから
即、サービスの質の低下につながってしまいます。
実測の際は複数人でサッと測り、サッとおいとまするのがスマート。
人手が足りないというときは、
有料にはなりますが当事務所の補助者を派遣致しますので
お気軽にご相談くださいね。

余談ですが、このときに身につけていたアクセサリーのご紹介をさせてください♪
研修会のときは、こういったブローチをつけていました。
PB214009

これ、実は、元々メンズ用なのです。
大粒のスワロフスキーの佇まいが格好いいと思って、私が製作したものです。
PB1639592

スワロフスキーのラペルピン、お一つ持っておかれると重宝すると思います。
詳しくはコチラをご覧ください。

特定遊興飲食店営業許可/テレビ出演のお知らせ

寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
私は少し体調を崩しまして、昨日と今日、お休みをいただいております。
こんなときは補助者のKくんが頑張ってくれるので、ありがたい限り。
早く治してね、と、お友達から温かい励ましもいただき、嬉しく思います♪
大事な用事が重なっていますので、万全を期して臨みたいです。

大事な用事の一つは、
11/21(金)行政書士会員向け研修会にて、講師を務めさせていただくこと。
主なテーマは改正風営法について。
本国会で改正風営法が成立する見通しだったのですが、
ちょっと先送りになりそうですね。
ただ様々な背景から、近いうちに成立するのは間違いないと見ています。

本改正案の目玉はなんといっても
ナイトクラブ営業許可の大幅変更

今あるナイトクラブ(音楽かけて踊るクラブ)のほとんどは、無許可営業ですね。
法律をご存知ない方々にとっては、
無許可営業だなんてけしからん!と思われるかもしれませんが、
そうせざるを得ないもっともな理由もありまして。

時代にそぐわない内容の現行風営法ですが、
それでも適用されてしまうのが社会というもの。
ナイトクラブ経営者の方は、肩身の狭い思いをされてきたのではないでしょうか。

ナイトクラブ営業許可、いわゆる3号許可は
「特定遊興飲食店営業許可」という別カテゴリに分類され、
新たな許可制の営業に生まれ変わります。

11/21の研修会ではいち早く改正風営法の勉強に取り組み、
「特定遊興飲食店営業許可」をスムーズに取れるよう
研鑽して参りたいと思います。
風営法許可・届出実績多数の当事務所に、お気軽にご相談ください。

大事な用事のもう一つは、TKU「夕方いちばん」の収録。
生放送ではありませんが、12/16(火)・12/19(金)に各45秒ずつ出演予定です。
今からドキドキです…♪

それからそれから、まだ途中の許可関係のお仕事もありますし、
cooking room MENUさんに、料理の基礎を習いにも行きますし、
休めない学校行事もあります。
あと半日、ゆっくりメンテナンスに励みたいと思います。
皆様もどうぞご自愛下さいね。