熊本県熊本市中央区本荘の古市行政書士事務所

古市行政書士事務所は会社設立、風俗営業許可、遺言・相続、各種許可申請など行政書士業務全般を扱います。

TEL.096-366-0240

〒860-0811 熊本県熊本市中央区本荘六丁目7番8号 

法教育

法教育

本日は、小学校で月一回行われている
読み聞かせボランティアへ出かけてきました。
8:20から20分間、絵本を数冊読み聞かせるという
楽しいボランティアです♪

今朝はこの1冊から始めました。
『うそ』中川ひろたか作、ミロコマチコ絵
P2204522
身近な”うそ”を取り上げ、
”うそ”が単に悪いものではない、
人を守るためや喜ばせるための”うそ”もあるのだという絵本でした。

思い当たるものがあったのか、高学年の皆さんはしっかりと聴いてくださいました。

社会に出て生き抜く・順応する、ということは
玉虫色の決定に対して耐えうる心を持つ、ということでもあります。
この絵本には、きっとヒントが隠されていると思います。

選挙権を与えられる年齢の引き下げを皮切りに、今後成人年齢も引き下げられる可能性が出てきました。
モラトリアム期間が短くなるということで、
これからの若い人たちが、どのように自らの心と向き合っていくのかが気になる私でした。

*:*:*:*:*

先日、熊本県行政書士会の事業で、松橋高校3年生の皆さんに向けて”出前講座”が行われました。
テーマは「うまい話はありません」
卒業後にすぐに直面するかもしれない悪徳商法や
クレジットカードのメリット・デメリット等について
M先生が1時間、お話されました♪

会場の後方で見学させていただきながら、”法教育”の必要性を感じた私でした。
東京都のとある地域では、行政書士会が小学生向けの講座を行っているそうです。
テーマや切り口は、いろんなものが準備できると思います。
熊本でも”法教育”の機会が増えるといいですね。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です