熊本の行政書士、司法書士、税理士

熊本の行政書士、司法書士、税理士へのご依頼は当事務所へ!会計記帳代行・税務問題・遺言/相続、風俗営業許可・建設業許可/経営審査経など、当社提携の行政書士・税理士等と連携を取りながら業務を行っています。

TEL.0964-22-3474

〒869-0451  熊本県宇土市北段原町172-2

熊本市中心部の風俗案内所を規制する条例案提出

熊本市中心部の風俗案内所を規制する条例案提出

熊本市の中心市街地などで風俗店を紹介する案内所に対して、

熊本県警は9月定例県議会に、風俗案内所の運営などを規制する条例案を提出しました。

県警によると、現在、写真などを掲げただけのパネル掲示型案内所と、案内役の従業員がいる店舗型案内所があり、

中心街だけで計28カ所確認されています。

条例案の内容は、

・住宅街や学校、病院付近でのスナックやキャバレーなど接待風俗店への案内を禁止し、熊本全県で原則性風俗店への案内禁止

・県公安委員会への案内所運営の届け出を義務づけ、名義貸しも認めない

・18歳未満の少年少女の案内業務を禁じ、性的に過激なパネルだけでなく、ホステスなどの顔写真の掲示も禁止

・違反した場合は、6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金を科す

となっています。

県警は、風俗案内所の運営には暴力団の関与も確認されており、県条例と合わせて繁華街の浄化につなげたいとしています。

 

この条例が施行されると、熊本アーケード内の風俗案内所は全滅でしょう。。。

熊本中央街の風俗店やキャバクラは、新たな集客方法を模索していく必要性に迫られます。

コンビニやラブホに置いてある紙媒体の広告業の新規参入のチャンスかもしれませんね。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です